NEWS

お知らせ

Anomaly Generatorを住友電工に導入

RELEASE

〜生成AIを活用した製造業向けデータ生成基盤により、外観検査システムの精度向上・早期構築を実現へ〜

生成AIを活用して産業DXに挑む株式会社データグリッド(本社:京都大学吉田キャンパス構内、代表取締役CEO:岡田 侑貴、以下「データグリッド」)は、外観検査向けAIデータ生成基盤『Anomaly Generator』を、住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:井上 治、以下「住友電工」)に導入しました。

Anomaly GeneratorサービスサイトURL: https://anomaly-generator.site/

■外観検査向けAIデータ生成基盤『Anomaly Generator』について

Anomaly Generatorは、特許取得済み技術をベースに、製造業に特化した生成AIを活用し、少数の不良品データから多様な不良品データを網羅的に生成できるソフトウェアです。このソフトウェアによって、製造業を中心に外観検査システムを構築する上での不良品データ不足の課題を解決します。

■ 住友電工について
住友電工は、世界約40カ国、400を超えるグループ会社に28万人以上の従業員を擁し、自動車・情報通信・エレクトロニクス・環境エネルギー・産業素材の5つの事業で社会や暮らしの進化に貢献するグローバルカンパニーです。創業以来120年の間育み続けた「つなぐ、ささえる技術」を礎とし、グループの総合力により世界のインフラ・産業の発展を支えています。
当社Webサイト:https://sumitomoelectric.com/jp/

■ データグリッドについて
データグリッドは、京都大学発AIベンチャーとして2017年の創業以来、一貫して生成AI技術をコアにした事業を展開しています。製造業を中心とする産業分野での生成AIのソフトウェアを提供し、データに関わる課題を解決することで、企業のDXを推進しています。
コーポレートサイト:https://datagrid.co.jp/

■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社データグリッド
TEL:075-286-4470
E-mail:info@datagrid.co.jp

SHARE ON

FACEBOOK TWITTER
© DATAGRID Inc. All right reserved.

SCROLL DOWN

スマートフォンを
縦にしてご覧ください