リリース

Plug and Play Japanのアクセラレーションプログラム Winter/Spring 2020 Batch に採択決定

株式会社データグリッド(本社:京都府京都市左京区吉田本町36-1 京都大学国際科学イノベーション棟、代表取締役社長 岡田侑貴、以下「データグリッド」)は、Plug and Play Japan株式会社(以下、「Plug and Play」)が2019年12月〜2020年3月期で実施するアクセラレーションプログラムのWinter/Spring 2020 Batchにおいて、IoTプログラムに採択されました。

 

Plug and Play が提供するアクセラレーションプログラムとは
Plug and Play Japan コーポレートパートナー企業とともに、業界などの“テーマ”を主軸として、国内外のスタートアップをグローバルレベルのスタートアップへと支援していく約3ヶ月のプログラムです。

スタートアップはこのプログラムを通じて、複数のコーポレートパートナーのリソースを活用でき、幅広く多数の大企業との連携の機会を得られます。また、グローバル展開を目指すスタートアップは本社Plug and Play のメンターによるメンタリングやシリコンバレーでのピッチの機会、グローバルマーケットへのアクセスも可能です。
また、企業パートナーはプログラムへの参加を通じ、厳選された国内外スタートアップとの個別面談、ネットワーキング、ディールフローセッション(ビジネスマッチング)等の機会が提供されます。

 

データグリッドはこのアクセラレーションプログラムを通じて、パートナー企業とともにクリエイティブAIの社会実装に向けた協業と、グローバル展開を推進していきます。

※Plug and Play のリリースはこちらからご確認頂けます。

■ 株式会社データグリッド 会社概要
会社名:株式会社データグリッド
代表:代表取締役社長 岡田侑貴
所在地:〒606-8501 京都府京都市左京区吉田本町36番地1 京都大学国際科学イノベーション棟西館B1階
設立: 2017年7月5日
URL:https://datagrid.co.jp